--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




新築住宅を探している皆さん、85万500円安く買う方法知ってますか?
詳しくは「仲介無料ドットコム」をクリック

不動産の売却を考えている皆さん、ちょっとでも高く売るテクニック知ってますか?
詳しくは「不動産売却ドットコム」をクリック

ピアノ教室のホームページ制作はもちろん、生徒が集まる募集方法を教えています。
ピアノ教室専門ホームページ制作ドットコム

購入申込書の役割をもう一度理解したい⑤大手企業の調査結果メール

2010年05月15日 14:02

調査した結果のメールが届きました。それが、こちらです。




株式会社イースタイル
       咲本様

 拝啓 お世話様でございます。
 本日、咲本様からのお手紙が届きましたので、拝読させていただきました。

 
お尋ねの件について、弊社担当者から小職が聴取いたしました内容を次のとおり報告いたします。
先ず、4月29日、担当者は売主様に対し、御社のお客様の4月25日付購入申込について報告し、価格1400万円にて交渉を行いましたが、売主様は1480万円での売却のご意向が強く、価格交渉は不成立となりました。
その後、5月6日に至り、咲本様から担当者に対し、御社お客様の再内覧の申し出の連絡があったため、御社のお客様は5月8日の再内覧の後にならないと、本物件を購入するかどうか不明であったというものでした。
5月7日、かねてから本物件の購入を検討していた弊社顧客のご家族の方から、本物件購入の申し出がありましたが、担当者は購入希望者本人からの申し出が無いと正式に購入申込としては受け付けられないことから、この時点では購入申込に至っていないと判断し、5月8日に御社のお客様の再内覧に立ち会ったということです。
そして、5月8日の18時頃に、弊社顧客である購入希望者本人から価格1480万円での購入申込が入り、その後で、咲本様から御社のお客様が1450万円で購入を希望しているという旨のご連絡があったというものでした。
5月9日、担当者から売主様に対し、御社のお客様と弊社顧客の購入申込の件を報告しましたところ、結果として、売主は、売り出し価格1480万円での購入を希望した弊社の顧客と売買契約を5月11日に行うものとしたというものでした。

以上、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。



内容の食い違いが若干生じています。
肝心な部分が抜け落ちていますので、また、返信させて頂きました。

それが、こちらです。




○○○○○ ○○様

ご連絡ありがとうございます。
真摯な対応に感謝致します。

質問が2つ、ございます。

1つめの質問ですが、
4/29の時点で、「ダクト部分の瑕疵について説明していませんでした。」と御社の担当者から言われました。
お客さまも、どの程度の瑕疵なのか現地をもう一度確認しないと判断できません。
御社の担当者からも「もう一度、ご覧になられたらどうですか?」という話がありました。

この時点で交渉不成立なのでしょうか?

当社のお客さまも私も、この時点で交渉不成立になったとの認識はありませんでした。


2つめの質問ですが、
交渉不成立になっていなかったとしたら、他の人から満額で申込が入りましたと
1番手に伝達することが一般的だと私は認識しています。

この認識は、間違っておりますか?
業界のルールを決めていく立場である○○○○様はどのように考えているのかが、
知りたいと思います。例えば、御社で商談中になっている物件で指値交渉がはいっている場合、
満額で申込を入れて、「現在、商談中の人には話をせず、こちらと契約してください」と
交渉することは可能かどうか知りたいと思っております。
今回の物件ということではなく、今後、どのように申込をしていくべきかという点で、
参考にさせて頂ければと思います。

以上、宜しくお願い致します。


(株)イースタイル 
代表取締役
咲本 敬
埼玉県春日部市中央1-46-9 スタイルⅡ 2F
TEL048-796-0041
FAX048-796-0042
http://chukaimuryo.com/




さて、どのように返事がくるのでしょうか?




新築住宅を探している皆さん、85万500円安く買う方法知ってますか?
詳しくは「仲介無料ドットコム」をクリック

不動産の売却を考えている皆さん、ちょっとでも高く売るテクニック知ってますか?
詳しくは「不動産売却ドットコム」をクリック

ピアノ教室のホームページ制作はもちろん、生徒が集まる募集方法を教えています。
ピアノ教室専門ホームページ制作ドットコム


コメント

  1. 通りすがり | URL | nAbHwrD.

    大手の業者なんて、そんなもの。

    大手業者なんて皆なそんな対応だわ。
    やっぱ、不動産は物元じゃなきゃ話にならないって事。
    物集に月100万円かけても、物件化出来るのは、せいぜい5件位だから、
    簡単には客付けさせてくれないわな。
    まぁ、お客様には、そんな事もあるって話を事前にしてあげるべきだったし、
    そもそも、満額で買付けを取れなかったのが敗北の原因だと思う。
    お客様もそんなに欲しかったならば、最初から満額で申し込むべき。

    まぁ、御社だって「他社で紹介された物件でも、弊社で契約できます」って
    アピールしてるんだから、50歩100歩かもね。

  2. 咲本敬 | URL | -

    Re: 大手の業者なんて、そんなもの。

    通りすがりさん、コメント有難うございます。


    > 大手業者なんて皆なそんな対応だわ。
    > やっぱ、不動産は物元じゃなきゃ話にならないって事。
    > 物集に月100万円かけても、物件化出来るのは、せいぜい5件位だから、
    > 簡単には客付けさせてくれないわな。

    依頼主のためにベストな行動をしているのであれば、OKです。これが、もし自社の利益を優先して行動していたとしたら、問題だと思います。でもこの真相はわかりません。
    この問題を解決するには、民主党がマニフェストでだしている「両手売買の禁止」をするしかないのかなぁと思います。私の影響の範囲外なので、そこまで深くは考えないですけど。

    > まぁ、お客様には、そんな事もあるって話を事前にしてあげるべきだったし、
    > そもそも、満額で買付けを取れなかったのが敗北の原因だと思う。

    そのとおりですね。でも敗北ではないと思いますよ。

    > お客様もそんなに欲しかったならば、最初から満額で申し込むべき。

    今回の私が欲しかったものは、1番手で申込んだとき、満額で購入するかそれとも、購入しないかをお客様が選択できる権利が欲しかったのです。

    >
    > まぁ、御社だって「他社で紹介された物件でも、弊社で契約できます」って
    > アピールしてるんだから、50歩100歩かもね。

    実は、これが普通だと思います。他の業界で、電気製品などヤマダ電機でもコジマ電気でも、価格コムのサイトでも同じものが売られています。そして、その中でお客さまが、サービスや価格を比較して、一番ベストなところで購入します。これが健全な競争だと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://stylep.blog109.fc2.com/tb.php/137-d9eb37ba
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。